2018年07月21日

「きたまち平成風土記」勉強会開催のお知らせ

 「奈良きたまち」エリアには、奈良時代から近現代に至るさまざまな文化財、伝承などが残されています。平成最後の年にあたり、これらを長年受け継ぎ、現在も守り続けている地元の人々とともに改めて調査・整理し、その経緯と成果を冊子「きたまち平成風土記」にまとめるプロジェクトを立ち上げました。
 地元に伝わる文化財や伝承の収集、調査、整理の方法論を学ぶ勉強会を開催し、その成果について地域で共有できるような展示・講座を開催する予定です。
 そして、最終的に、これらの経緯と成果を「きたまち平成風土記」と題した小冊子にまとめ、配布します。
 興味を持たれた方、おうちに伝わっているものをどうしようかお悩みの方、ぜひ一緒に「きたまち平成風土記」を作り上げてみませんか?どなたでもご参加大歓迎!

日 時 7月24日(火) 午後5時〜6時ごろ
場 所 「いぶきの間」NPO法人文化創造アルカ内(奈良市東笹鉾町32)
参加費 500円(きたまち平成風土記制作費として積み立てます)
申し込み不要

posted by アルカからのお知らせ at 21:14| Comment(0) | 文化創造アルカからのお知らせ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: